本文へスキップ

TOMA'S通信は、個人の趣味のサイトです。

2011年ツーリングレポートのページです。
いろいろなところに行ったツーリングの記録です。

2011年ツーリングレポートTOURING

2011年ツーリングレポートのページです。

第1回 ジャンボ餃子ツーリング
2011年5月8日(日) 天候:晴れ 行き先:高崎市(吉井)
今年1回目のツーリングです。行先は、雑誌か何かでみたジャンボ餃子の店。群馬県高崎市吉井にある「陽気軒」という店。上信電鉄吉井駅のすぐ近くにあります。あまり遠くないので集合時間は8時30分にいつものコンビニ。
今日は、皆が集まるところを撮りたくて1番に集合場所へ。8時10分にはついていました。
最近お気に入りの「エスプレッソティー」を飲みながら皆の到着を待ちました。
2番目に来たのは、S氏。
O氏と一緒に来るはずですが?
3番目はO氏。隣の給油所で燃料を入れていました。
4番目はT氏。いつもはもっと早い人ですが、今日はちょっと遅め。
最後にI氏。時間過ぎてからの到着でした。


時間をちょっとすぎての出発です。
快適に走りなれた道を目的地に向かい走ります。
渋滞もなく、調子よく走れたので、このままでは早く着きすぎてしまいそうなので、休憩です。
1回目の休憩は「ふれあいの里」という所。ここで時間調整をして、「陽気軒」へ。
「陽気軒」へ着いたのは10時40分頃。11時開店なので外で待っていると、店の人が中で待つように話してくれて中で待つことになりました。とても親切な店です。
注文もすぐに聞いてくれて普通に開店している時間と大して変わらずに過ごせました。
こちらが注文した、「全部乗せラーメン」と「ジャンボ餃子」のセット。味は個人的には麺の味が普通と違うなという感触ですが、特に美味しいというわけでもなく普通です。スープは魚介系でした。「ジャンボ餃子」も特別うまいわけでもなく、普通に食べられました。大きすぎて食べにくかったですが…。
こちらは、「チャーシューメン」。
みんな、かなりの大きさですが、麺の量はあまり多くありませんので、普通に食べ切れると思います。ただ、餃子セットでは餃子が3個ついてくるのですが、餃子が大きいのでセットで食べると結構腹一杯になります。

単品で餃子(5個)を注文しなくてよかった。
ほぼ1時間くらいで「陽気軒」を出ました。
が、帰りの道は特に決めてないので、とりあえず長野方面へ。
内山峠を気持ちよく走り、佐久市で午後1回目の休憩。
佐久市からは軽井沢経由で帰ることになりました。こちらも連休最後の日曜日ということもあってか、結構すいていてスムーズに走ることが出来ました。午後2回目の休憩は途中のコンビニで。
後は、普通に帰ってきたので、特記事項は無しです。
ツーリングデータ
総走行距離:227.5Km
使用ガソリン量:11.72ℓ
平均燃費:19.44km/ℓ
ガソリン代:1,805円
昼食代:1,050円
その他飲物等:480円


第2回 ソースかつ丼ツーリング
2011年6月5日(日) 天候:曇り時々晴れ 行き先:長野県駒ケ根市
今回は朝7時出発ということで、早めに起きて準備をしました。が、エンジンをかけようとしたらウンともスンとも言わずかかりませんでした。バッテリーあがりです。ついこの前までかかっていたのに。
あわてて、仲間に「遅れるので、先に出発して」と連絡。もちろんエンジンがかからなければ行けないのですが。で、1時間遅れで出発となりました。

途中、休憩したコンビニ
遅れて出発したので、往路は当然一人です。しかもお昼前には皆と合流したいので、休憩はできるだけ少なくしなければなりません。

最初に、皆と連絡が取れたのは白樺湖を通り過ぎ、大門街道を茅野市に向かっている時でした。その時皆は杖突峠を登り始めたところでした。
その後茅野市内で連絡をしてみたのですが不通でした。
杖突峠を超えたあたりでもう一度連絡を入れてみたのですが応答なしでした。
高遠からは県道を通って駒ケ根まで行く予定でしたが、道に迷って伊那市街地へ出てしまいました。
そこで、もう一度連絡を入れてみると今度は応答がありました。ですが、なんといつの間にか追い越してしまいました。で、○○小学校の前で待ち合わせしてやっと合流することが出来ました。

合流してからはいつもと同じように走り、駒ケ根に到着。いつもの駐車場でここの職員に話をすると、玉龍飯店は店じまいしたとのこと。なんでも店主が体調を崩して店をやっていけないようです。残念!

仕方がないので超有名店「明治亭」に行きましたが、こちらは40分待ち。あきらめて別の店を探すことにしました。そしたら「明治亭本店」の反対側にソースかつ丼ののぼり旗を発見。この店「アンデルセン」に決定。

これが、「アンデルセン」のソースかつ丼。味噌汁と漬物、小鉢、デザートが付いて1050円。

味は、ソースが甘く最初は良いのですがちょっとという感じ。それと私のだけかもしれませんが、キャベツが芯のところが多く食べにくかったです。
駒ケ根のソースカツ丼を3軒食べましたが、私の中では3位でした。

他にもまだまだいっぱい店があるので、機会があれば他の店のも食べてみたいと思います。

帰りは、来た道をほぼ逆に走り帰る予定ですが、できるだけ違う道を選んで走るようです。

さて、エンジンをと思ったらかかりません。バッテリーが完全に逝ってしまったようです。200kmも走ってきたのだから普通なら充電されていてもよさそうなのにダメでした。
仕方がないので押し掛けしました。(仲間に押してもらいました)

帰りはビデオを撮りながら帰ってきました。
今回のツーリングは皆に迷惑をかけたツーリングでした。次回はバッテリーを交換して行くことにします。
また、中古のオーリンズを入れて初めてのツーリングでしたが、今までよりも疲れが少なかったように思います。コーナリングも踏ん張ってくれてとても良いサスでした。
ツーリングデータ
総走行距離:426.5km
使用ガソリン量:23.5ℓ
平均燃費:18.1km/ℓ
ガソリン代:1,930円プラス1,600円(まだ入れていないので予想)
昼食代:1,050円
その他飲物等:198円
経費合計:


第3回 箱根ツーリング
2011年9月18日(日)~19日(月) 天候:晴れ 行き先:箱根
今年の宿泊ツーリングは、いつもより少し近めの箱根です。コース的にはあまり走ったことがないようなコースなので楽しみです。参加者は5名。
朝、5時40分に家を出て集合場所へ。
集合場所では、写真を撮り皆が集まるのを待ちます。
集合場所出発は午前6時。予定通りの出発です。
朝早いので比較的道路はすいていて、午前8時には埼玉県秩父市の「道の駅ちちぶ」へ到着。
8時30分出発。R140からR299へ入り、飯能市を目指します。
飯能で道を間違えながらも、県道を走り青梅市、あきる野市を通り、奥多摩周遊道路へと向かいます。
奥多摩周遊道路では、ワインディングを楽しみながら走り、ビデオも撮影しました。
奥多摩周遊道路を走り終わると11時を回っていましたので昼食です。
昼食は、ツーリングマップルに載っていた「陣屋」で食べました。
「陣屋」は蕎麦屋さんで、この日は休日のためか混んでいて大盛りは断られてしまいました。しかたなく普通盛りを注文。
しばらく待っていると注文した「もりそば」が出てきました。ちょっと少なめの盛りで、あっという間に食べ終わってしまいました。ちょっとやわらかめの茹で加減ですが、おいしかったです。
「陣屋」を後にして箱根に向け12時10分頃出発です。
R139を走り大月へ向かいます。
このR139は道幅が狭く、峠道(松姫峠)です。
ここでもビデオ撮影をしながら走りました。
大月で燃料を補給し、2時30分に山中湖到着。
山中湖で20分ほど休憩して、箱根へ出発。
山中湖からR138を走り、御殿場市へ。このR138が混んでいて(いつも混んでいる?)大変でした。
何とか混んでいるところも通過し、このまま宿に向かうと早すぎるので乙女峠経由芦ノ湖へ。芦ノ湖へ向かう途中千石原のススキを横目で見ました。芦ノ湖到着は4時15分。ここでも20分ほど休憩して4時35分に出発。
チョッと遠回りをして、R1を走りました。箱根駅伝はこんなところを走っているのかなどと考えながら走っていくと小涌谷近辺で渋滞。仕方がないので強羅の駅のほうに向かい宿へ。強羅の駅近辺は人でごった返していました。
宿に着いたのは5時25分。駐車スペースの良いところがありません。フロントに聞いて玄関わきの屋根つきのところへ駐車できることになりました。親切な宿です。
夕食まで時間があるので、温泉に。
しばらくして夕食の時間。ここの宿は安いので有名みたいで、結構人はいました。食事は写真の通り割とシンプルです。でも、おなか一杯になりました。

あとは話をしたり、それぞれが時間をつぶしながら就寝。
翌日、6時前に目が覚めましたが、朝食までにはまだ時間があるので、今日のコースの検討をしました。
朝食はバイキングで、種類はあまり多くありませんが、料金を考えればしょうがないと思いました。

出発は8時15分でした。

まず、お土産を買うために山中湖へ来た道を戻りました。9時10分頃土産屋に到着。買い物をすませ、9時25分出発。
山中湖から、富士パノラマラインを走り精進湖へ。
精進湖へ向かう途中、富士山の写真が1枚もなかったので撮影。しかし、ご覧の通り山頂は雲に覆われていて見えませんでした。残念。
あとは、精進湖を経由して、甲府へ向かいました。
甲府からは雁坂峠を目指します。
雁坂峠を目指しているうちに昼食の時間です。11時30分「道の駅みとみ」到着。
昼食は「冷たい天ぷらそば」をいただきました。
暑い日だったので、冷たい食べ物がおいしかったです。食後にソフトクリームもいただきました。
あとは、走りなれた道を通り、午後の休憩場所(道の駅なんもく)到着したのが午後2時15分。
ここで20分ほど休憩して2時35分出発。
家についたのが午後5時でした。
ツーリングデータ
1日目走行距離:356.3km
2日目走行距離:325.9km
総走行距離:682.2km
使用ガソリン量:34.67ℓ
平均燃費:19.68km/ℓ
ガソリン代:4,949円
昼食代:1,750円
宿泊代:9,250円
有料道路:560円
土産代:2,205円
その他飲物等:1,008円
経費合計:19,722円


第4回 長野県佐久市ツーリング
2011年10月10日(日) 天候:晴れ 行き先:長野県佐久市
最初、なにかうまいものを食べに行こう(いつもの事?)ということで、長野県佐久市にカツで有名な?店があるとI氏。それでは今回はそこにしようということになり計画しました。が・・・、I氏が当日になって、その店がなんという店かわからない。ネットで探してもわからなかったというので、走るコースのみ決め、昼食は着いてから決めようということで出発しました。
朝7時40分に家を出て、集合場所へ向かいます。集合場所はいつものコンビニ。
出発が8時の予定なので十分間に合う、というか早すぎる時間ですが、皆が来るのを写真に撮るため早く出かけます。

今回は4台なので、4台集まったところでいつものように写真を勝手に撮りました。
いきなり第1回目の休憩場所に1時間くらいで到着。
ここも最近よく利用する場所です。
新幹線の駅があり、コンビニもあるところです。
ここから、R18を横切って、R254にでます。R254を西に向かい、内山峠を越えて長野県佐久市へと向かいます。
本当は佐久市で、カツということでしたが、I氏が確認するはずだったのですが、その店が見つからないというので、急遽別のところでカツを食べることになりました。
でも、急に食べるところを探すといっても、何でも良ければ良いのですが、美味しいほうが良いので、現在地から少し距離はありますがツーリングマップルに乗っている店にしました。
昼食場所に午前11時30分頃到着。そこは道の駅「マルメロの駅ながと」という場所で、店の名は「かりん亭」でした。

まあ、あまり期待もしないで入ったのですが、ここのカツ丼が結構おいしかったのです。
店の外観です。
この店で、牧場のソフトクリームが食べられるというので、食後にいただきました。
濃厚でおいしかったです。

約1時間くらいで午後12時30分くらいに出発。
帰りは、R152を走り、軽井沢を抜けて帰ります。
午後の休憩は、北軽井沢のコンビニでした。(午後1時40分着)
30分くらい休憩をして、二度○峠を走り我が家へ。

自宅着午後4時10分くらいでした。
長野県佐久市へカツを食べに行こうツーリングです。が、結果違うところでカツ丼を食べてしまいました。
でも、おいしかったのとコースが良かったので◎です。
ツーリングデータ
総走行距離:303km
使用ガソリン量:14.58ℓ
平均燃費:20.78km/ℓ
ガソリン代:2,100円
飲食代:1,000円
他飲食代:?


第5回 下仁田タレかつ丼ツーリング
2011年11月3日(木) 天候:曇りのち晴れ 行き先:群馬県下仁田町
そろそろ寒くなってきたので、出発は遅めの9時出発です。行先は特に決まっていません。集合してから、今日はどこにしようか考えました。その結果、1回目の休憩場所で決めることに。
朝8時45分に家を出発して集合場所へ。集合場所はいつものコンビニです。
最近では集合時間を決めるのではなく、出発時間を決めて、それに合わせて集合するスタイルです。

午前9時出発の予定が少し遅れての出発となりました。
最初の休憩場所、某新幹線の駅前にあるコンビニです。ここで行先を決めます。

考えた結果、結局また食べに行くことになりました。場所は群馬県下仁田町、食べ物は最近下仁田町で売出し中の「たれカツ丼」。
下仁田町には早めにつきました。店の前まで来るとまだ開いていません。店の人に聞くと、いつもはもうあいている時間ですが、今日は出前の予約が入っていて、それを12時までにやらなければいけないということで、開けられるのは12時15分くらいとのこと。まだ30分くらいあったのですが待つことにしました。二人に並んでもらって、私ともう一人は散策に出かけました。すると、細い路地にたくさんの人がいます。入って行ってみると、商工祭本部のテントが。お祭りをやっていたようです。そこで、「たれカツ丼」のおすすめの店を聞くと、偶然にも私たちが並んでいる店でした。
店の人の好意で、12時前に店に入ることが出来ました。
入ってしばらくすると、おかみさんみたいな人が注文を取りに来ました。当然全員が「たれカツ丼」を注文しました。

普通よりちょっと小ぶりのカツが2枚のっています。2枚で普通より多い量です。小鹿野町のわらじカツ丼よりもカツが厚く、ご飯もちょっと多めで満腹です。味は、たれの味もよくおいしいですが、私にはたれがもっと多いほうが好みでした。
これで750円はお得です。
こちらが「きよしや食堂」の駐車場です。場所は店から30メートルくらい離れています。この写真の左側30メートルのところに店があります。右側は川になっています。
こちらが店の前の通りです。12時前は良いのですが、12時を過ぎると店の前に行列ができます。もしかしたら、12時前でもできるかもしれません。店内は座卓が4つ、テーブルが3つです。人数的には28人くらいでしょうか。

食事も終え、駐車場で一服してから帰路につきました。もちろん帰り道は決めてありませんから駐車場で地図を見ながら決めました。
もちろん走っていない道最優先でコースを決めました。
午後の1回目の休憩場所、実は午前の1回目の休憩場所と同じ場所です。
最近よく休憩する場所です。トイレも借りやすいしコンビニもあるしで、重宝しています。

ここからは、午前中と違う道を走り、午後の2回目の休憩場所へ。2回目の休憩場所は、○○牧場近くの農産物直売所。ここも時々利用する場所です。

ここから自宅まではすぐなので、20分休憩して一気に自宅へ戻りました。
自宅に着いたのは午後4時15分でした。
ツーリングデータ
総走行距離:206.5km
使用ガソリン量:10.7ℓ
平均燃費:19.3km/ℓ
ガソリン代:1,519円
飲食代:750円
他飲食代:105円


第6回 佐野ツーリング
2011年11月13日(日) 天候:晴れ 行き先:栃木県佐野市どまんなかたぬま
今回は、珍しくGNチームを加えてのツーリングでした。総勢9人。久しぶりの大人数なので、信号で分断されたりして大変でしたが、楽しくいってくることが出来ました。
朝9時にいつものコンビニを出発しました。行先は栃木県佐野市道の駅「どまんなかたぬま」です。
朝8時40分に家を出て集合場所へ。すると、もうすでにO氏とS氏が燃料を入れていました。

しばらくしてT氏。I氏が来ました。
うちのクラブのメンバーの5台です。GNチームは来ていないのかと思ったら、別の場所(同じコンビニですが)にいました。

9時5分に出発し、目指すは道の駅「どまんなかたぬま」。
集合場所を出発してしばらく行くと、GNチームでトラブル発生。先に行ってインター近くのコンビニで待っていてくれとのこと。
しばらく待っているとGNチームも到着。すぐに出発しました。
これからは農免農道を走ります。この農道は走りやすく、雰囲気も良いので好きです。
1時間45分くらい走ったところで第1回目の休憩です。
1回目の休憩はK市のコンビニでした。

休憩後は、山の中を走り佐野市へと向かいます。目的地の道の駅「どまんなかたぬま」に着いたのは11時45分くらいでした。
ここが、道の駅「どまんなかたぬま」です。
ここで、中華レストランで昼食です。ツーリングでこんな雰囲気のところでの食事は初めてです。でも、食べたものはそんなに良いものではなく、ラーメンとか焼きそば、餃子等と、ランチのセットメニューでした。

味は、ごくシンプルな味で可もなく不可もなくといったところでしょうか。
駐車場は、裏手の大きな駐車場の一部に2輪専用の場所があります。

昼食も済み、お土産(名水ソース)を買って出発です。

帰りは、足利経由で帰ります。出発は午後1時でした。
K市を抜けて、午後の第1回目の休憩は、道の駅とコンビニが併設になっているところでした。
ここまでおよそ1時間30分。ここから家までも1時間30分くらいだと思います。
ここから家までの途中に峠がありますので、そこでビデオ撮影をしました。台数が多かったのでゆっくり1台1台撮影とは行かなかったのでご勘弁を。

撮影も終わり家に着いたのは午後4時でした。
今回は9台と近年まれにみる台数でのツーリングでしたが、楽しかったです。もっとメンバーが増えるともっともっと楽しいと思います。お疲れ様でした。次回もよろしくお願いします。
ツーリングデータ
総走行距離:216.9km
使用ガソリン量:11.2ℓ
平均燃費:19.37km/ℓ
ガソリン代:1,590円
飲食代:1,150円
土産代:630円
他飲食代:445円


第7回 高崎ラーメンツーリング
2011年12月4日(日) 天候:晴れ 行き先:群馬県高崎市
今年最後のツーリングは、第7回目です。いつもは6回以下なのに今年は7回も行ってしまいました。
メンバーはいつもの5人。相変わらず少ないですが、走りやすいのでこれはこれで良しとしましょう。
寒くなったので午前9時出発かなと言っていたのが雨のため10時に変更。さらに回復が遅れたので、10時15分のスタートでした。
集合は、いつもと違うコンビニ(ミニストップ)です。遅れて行ったので集合時の写真は撮っていません。すぐに出発して、目的のラーメン屋へ向かいます。
今日行くラーメン屋は、雑誌「RIDE」とコラボしていた店で、店の外にも中にもバイクがありました。

中に入ると、店長らしき人があいさつに来ました。「RIDEを見てきたのですか?」と聞かれました。そのあとノートを持ってきて、何か一言感想を書いてほしいということなので、代表でT氏が記入(もちろん食べ終わってから)。
全員で「Bセット」を注文。ラーメンは醤油と塩からチョイス可能。
スープはあっさり系で、鶏がらベースのスープです。他にも何か入っているのかな?。塩味はごく薄く付けてあります。
醤油ラーメンも似た感じだと思います。
メンは、ちょっとやわらかめでした。(固めをチョイス可能みたいです)
餃子は「羽付餃子」です。
ほんとに餃子から羽が生えてます。今にも飛びそうな羽でした。
こちらもあっさりとした味です。羽が大きくて食べにくかった。
店の人はとても親切で、気持ちよく食事が出来ました。

外でちょっと休んでいたら写真を撮りに店の人が出て来ました。ついでなのでこちらも撮ってもらいました。
帰りは、できるだけ通ったことのない道をと考えたのですが、いい道がありませんでした。仕方がないので通ったことのある道をのんびりと帰りました。
今年のツーリングはこれで最後ということです。皆さん1年間お世話様でした。来シーズンもよろしくお願いします。
ツーリングデータ
総走行距離:156km
使用ガソリン量:8.04ℓ
平均燃費:19.40km/ℓ
ガソリン代:1,174円
飲食代:900円
他飲食代:360円
経費合計: